topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

春色で うんちく - 2014.03.28 Fri


_MG_8489a.jpg

穏やかな一日


春色の 黄色いビオラ




IMG_8501.jpg


暖かさが増して 本来の色が 出てきたようです。




すっかり 忘れていましたが



_MG_8496a.jpg


黄色の中に ほんのり 渋いブラウンの入るビオラでした。





忘れてたから 逆に すごく 新鮮な喜びを感じておりマス(笑


忘れるって 時には すてき♥







で・・・






蕾がね・・・




_MG_8491a.jpg




まるで 終わった花のような色で

遠目から 見ると


あら 枯れた花 付けたままだわ・・・ なんて

花がらを摘もうかと 近くに寄せたら




IMG_8499a.jpg

蕾デシタ・・・ ぷぷ。


その 蕾が  ね。


もう 渋色なもんだから うは~♥


ナニコレ。

蕾 すごぉーく 可愛い。


くすんだ紫 のような色。


くすんだ色 の 「渋さ」 が たまりません。


大人カラー。




肌のくすみは 嫌だけど・・・(泣





m-stylmini41.gif






_MG_8503a.jpg

ローダンセマム スワンクリーム



ここ数年の 生産者さん ズルイ。

ネーミングが 素敵過ぎますよ。




IMG_8502a.jpg

こちらは 文句ナシに 透明感ある 限りなく白に近い イエロー。

柔らかな色してます。



実は 黄色って・・・  昔なら 選ばなかった色。


バラとクレマチス 以外の草花は 白か紫と こだわっていました。




年齢と共に 好みの色も 変化。


年を重ねて 好みの幅も 広がって・・



年はとりたくないケド 年を重ねるって

きっと ステキなコト


こだわりも なくなっていくって 大らかになっていくコトだと 思うから^^






美魔女とか そんなじゃなくてイイ。(まぁ ムリだし 笑



柔らかい 春色の 草花たちのように


柔らかな雰囲気と


包み込めるような大らかさを持った 大人でありたい☆




と カッコよく 決めてみる(笑












lt_navi_bt_melmaga1.jpg






最後までご覧いただき ありがとうございました 3150852.gif





ブログランキング・にほんブログ村へ banner (53)






Romantic-bird-and-birdcage-vector--450x3041.jpg





関連記事
web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

● COMMENT ●

麻呂です♪
やっぱり素敵色の子とご縁がありますね。 (o≧▽゚)oニパッ
今日のビオラちゃんも素敵!!

麻呂もちょっと前までお庭に黄色を入れるのが嫌でした。 
今、思うと何でだろう???
ピンクとコラボなんて可愛いのにね。
でも、生産者さんの努力で受け入れられる
ニュアンスカラーの黄色が増えたのかもですね。
明るくって可愛いです。 (*◇‘v′+艸)NICE♪*!

麻呂さん

麻呂さん こんばんは^^☆

やはり麻呂さんもお庭に黄色って敬遠してました?
ワタシも何だか黄色って浮いてしまう感じがして好みませんでした。
清楚な白と涼しげなブルーのみ!って頑なに・・・(汗

でも今は、黄色って色幅もあるし、キュートな色だと感じるようになりました。
ピンクとコラボ♥ うんうん確かに可愛い^^

以前はオレンジ色が好みだったけど、逆に今はオレンジ色って少々敬遠してる気がします。
これも何でだろ・・(笑

おはようございます♪

>柔らかな雰囲気と
>包み込めるような大らかさを持った 大人でありたい☆
うんうん♪これ理想ですよね♪
現実には「年齢だけは重ねてるのに何やってんだ?自分!」って思う事がしょっちゅうですが・・・(^^;)

ローダンセマム スワンクリーム、花びらの反り具合がなんて美しいんでしょう!
白鳥の首のような優雅さ♥^^♥
生産者さんのネーミングセンス抜群ですね♪

こんばんは、ガラス玉です(*^_^*)

黄色といってもアンティーク調の色合いだから雰囲気があるビオラだと思います。
ちょっとフリル掛かってるから素敵さが増しますね♪
フリル咲きって、花の咲き始めなのか終わりなのか迷うこと多いです(^^;
渋い鉢とも相性がバッチリですね。


スワンクリーム、惹かれる色ですねぇ~。
確かにいまの生産者さんは素敵なネーミングをつけて、花好きの心をくすぐりますね。
こだわった生産者さんが作る苗はやっぱり惹かれますよね。
本当に花が好きな人が生産してくれるのが一番です。

ガラス玉さん

こんばんは ガラス玉さん^^

ブラウンの入った黄色だからかなぁ?
アンティークな雰囲気、確かに☆
フリル咲きの花は咲き始めなのか終わりなのか迷う・・・同感デス!
なので、結構花がら摘みが遅くなってしまったりします~。

スワンクリームは本当に淡く柔らかい色でしょぉ?^^
黄色というよりネーミング通り、クリーム色。
ネーミングもそうですが、ガラス玉さんの仰るように
本当に花が好きな人が生産してくれるコトが私も希望デス。

昔は(昭和)こんなに花の種類やこだわりってなかったように思う。
子供のころなんて、友達と遊んでて見かけるのは
ホウセンカ、セージ、ひまわり、朝顔、ニチニチソウ・・
そんな決まりきった草花が多かったデス。
ガーデニングという趣味が日本にも浸透して、生産者もこだわりを持って
草花の生産、管理、新種の交配など進んでいるんでしょうね・・。

ricoさん

こんばんは ricoさん^^

レスの順番が前後してしまいゴメンナサイ><
理想の大人像はあってもなかなかね・・・思い通りにはいかないのもコレまた・・ね(笑
何やってんだ?自分!←凄くよく分かるぅ!(笑
そんな自分に自分で笑ってしまうコトもしばしば・・

花びらの反り・・・さすがricoさん☆
この反りに胸キュンとなるとは!^^
今の時期、アークトチスとかサイネリア、マーガレット、クリサンセマムと
この手のお花、店頭でひしめきあっていますよね~。
今回はシルバーリーフにも惹かれて、ローダンセマムを選びました。

ぜんぜん関係ないけど、クリサンセマムってずーっと私、「クリセンサマム」だと思ってました。
カタカナに弱くなったのに気づき、年だなぁ・・と実感してます(汗


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rino113.blog.fc2.com/tb.php/523-cc14c91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふんわり。 «  | BLOG TOP |  » 清楚な花 そして DIY

Profile

+ rin +

Author:+ rin +
庭で過ごす癒され時間のあれこれを
綴ってまいります。
お気軽にコメントを残して頂けると
とっても嬉しいです。
よろしくお願い致します。

The present time

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Gardening (285)
Rose (25)
Clematis (25)
Rose & Clematis (53)
succulent - 多肉 (28)
寄せ植え (17)
Life (9)
DIY (12)
CRAFT (26)
ヒトリゴト (11)
Handmade (18)
love family-cat (32)
Going out (25)

Tree-Arcive

ブロ友さんLink♡

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Access counter

On-line counter

現在の閲覧者数:

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

参加中 応援お願いします☆

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。