topimage

2011-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

クレマチスの魅力 - 2011.06.21 Tue


梅雨の時期は 湿度も高くジメジメとして うっとおしいと感じる雨が

今年の私は 雨の音も心地よく 雨が降っていると どこかほっとしている

自分がいます。


今年買ったクレマチス * パープレアプレナエレガンス *

まだ小さな苗なのですが よくやく花を付けてるのを発見


3輪咲いたのですが あとの2輪は虫食い

今年は毛虫があちこちで大量発生しているみたい


ロウグチは鮮やかな紫色で 沢山咲いています。



這沢は玄関先 門扉の上部で 可愛いピンクの壷をぶら下げてお出迎え


フランシスカマリーは 雨のお陰で 晴れの日より キレイに咲いて


今の時期 クレマチスは しっとりと いい雰囲気に


その子も 個性があって それぞれの魅力を 発揮


クリスパ エンジェル まだ本来の咲き方ではないみたい

夏の暑い最中の方が クルリンとした咲き方になりますね。


ポーリッシュスピリッツ 







*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*

web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆
スポンサーサイト

やさしい音楽 - 2011.06.18 Sat


〜 アルバラグジュリアンス 〜

最近毎日雨続きで 梅雨らしい と言えば そうなのですが・・・

お庭で バラの花びらが 散っているのを横目に

何もできず そのままに。。


白い蝶が ヒラヒラと 飛んでいるような イメージの 
クレマチス アルバ・ラグジュリアンス

雨の中 満開の時を 迎えています。


お日様が 足りないのか 緑の斑が 入っておらず

これはこれで 清楚な感じ

しべの色も シック


そろそろ クレマチスも 強剪定のものは ばっさり 切った方がいいのかな。。。


一番花は そろそろ終わりに・・・

ミニバラ スィートチャリオット。




余談ですが

最近 癒し系Musicに ハマっています。

    

更年期にやさしい音楽
自律神経にやさしい音楽
MENTAL DETOX

本当に優しく 心安らぐ音楽で 部屋で常に流しています。
夜寝る時も・・・

寝る時は プラスα アロマオイルのローズマリーを…

香りが部屋に広がって 心が満たされます。





*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*

web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

マダムフィガロ - 2011.06.16 Thu


また アンブリッジローズが咲いていました。


春一番に咲いた花より 少し小さめの花で 二輪・・・

蕾はまだありますが 明日からの雨で 折角の開花 見逃してしまいそう


マダムフィガロも 今日咲いていたので〜


少し雨で 傷んでいますが やっと咲いた 貴重な一輪…。


アジサイ レッドビューティも キレイに色づきました






*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*

web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

心のホンネ - 2011.06.13 Mon

時々…いろんな事に対するやる気が、無くなってしまうときがある。
それは、日常のストレスだったり、ホルモンのバランスが崩れているせいだったり
持病の偏頭痛のせいだったり・・・
何か不安があったりと、精神的なものが大きいというのは否めない。



そうなった時、私は自分の好きな事に許される範囲で没頭する。
それが大半はガーデニングであったりするのだけれど。。。
今回は携帯のゲームにハマっていた。
〜 怪盗ロワイヤル 〜
ゲームでは『イベント』と称したものが、イベントではなくほぼ日常で
開催されているのだが、ここのところ、少し志向の変わったイベントが開催され
最初は参加はスルーでいこうと思っていたが
少しやってみたらかなり面白く、すっかり夢中になってしまった。



でも、こうして何かに夢中になる時
その裏側には決まって何か問題がある。
その問題というのは、他人からしたらさして問題とは思えないような
ちっぽけな事なんだろうと思う。
しかし、自分の中ではその小さな問題(ストレス)がふつふつと米粒ほどの大きさから
だんだんと膨らみ始め、それが大きくなった時に
自分の意識以外のところで、強い拒否反応を示す結果が
他の何かに没頭する・・・ということなんだろうと思う。


例えば・・・
家族と一緒に暮らしていながら
やる気が起きないから という理由で、食事を作らないという訳にはいかない。
繰り返しになるが、洗濯しない、掃除しない、夫のワイシャツにアイロンをかけない
という訳にはいかないし
もし仮に日常の家事ができない状態になったら
これは所謂、『鬱病』あるいは何らかの『精神的疾患』に罹った時だと思っている。

防衛本能か何か、分からないけれど、そういった状態に陥らないために
自分を守る防護策を自分で自然にやってしまっているのだと思う。

こうなってくると、家事はやらない訳にはいかないけれど
それ以外の部分のどこかを拒否してしまう所がある。
家族以外との接触・・・。
人として生きている以上、人と接することなく生きていくことは不可能だけど
必要以外は人と接触することが疎ましくなることがある。

自分の興味あることに異常に没頭し、人との接触がとても疎ましくなってるな
と思った時、あ・・・私、今、強いストレスを感じてるんだな・・・と気付く。



これは数年前、
夫の両親、つまり義父、義母が我が家に来て暮らし始めた時から。

義父は・・・とてもいい人で、私も大好きだった。
残念ながら、一緒に暮らし始めてわずか7ヶ月・・・肺ガンで亡くなってしまったけれど
その7ヶ月は義父を更に好きになる出来事ばかりだった。
そして貴重な7ヶ月という時間を義父と一つ屋根の下で共有できたことは
今も大切な思い出であり、時々思い出しては笑顔になれる。

義母は、73歳の時脳梗塞を患い、それから3回ほど同じ病気で入院した。
今は、身体の左半分が不随で、足だけは何とか動き、歩けるので
トイレだけは自分でできる。
一日の大半をベッドでTVを観て過ごしている。
この義母とは喧嘩もなく、はたから見ればとてもうまくいってる嫁、姑に見えるだろう・・・。
だけど、私は正直、好きになれない。
ウマが合わないというか・・・
悪気はないのだけど勘に触ることを言う・・・というか。
空気をよめない人というか・・・。



一緒に暮らし始めた時、78歳だった義母は、来月で83歳になる。
痴呆も少し始まり、何を言っても覚えていない。
毎回同じことを何度も聞くので、こちらは応えなくてはならない。

元気な頃の義母と接していた時は、
何だか苦手だな・・・というぐらいにしか感じていなかった。

それは俗に言う、「嫁と姑」という立場からの苦手意識だと思っていたが
一緒に暮らし始めて分かったのは、義母のことを好きになれない。。。という現実。
元々、嫌いだったということ・・・。

イラっとすることを言われたりしても、相手に悪気がないため
こちらは言い返したり、文句も言えない。
夫は「何を言っても覚えていないからストレスを溜め込まないように言いたいことを
言っていいんだよ?」というが、老いた弱者の義母に強く言うことができない。

よく夫婦が冷めると、自分の夫の箸の上げ下げまでも嫌いになるというが
今の私にとって、姑の一挙手一投足がその状態にまでなっている。
毎日、姑の杖をつく音が聞こえるだけでイライラする。。。
声が聞こえるだけでイライラする。。。



でも夫と息子たちは私の宝物。
大好きな家族の前では、できるだけ笑顔でありたいと思う。

このココロの現実と実生活のギャップに
ストレスが生まれるのかもしれない…。

最近はアロマオイルの香りでリラックスしたり
寝る時はヒーリングリラクゼーションの音楽を聴いて
心を落ち着けようと試みている・・・。


夫はいつも私に、感謝してくれている。
私も理解ある夫に感謝している。

それでも、私の中のストレスは消えない。。。


*******************************************************
*読んでいて気分を害されるような内容表現があったかもしれません。
*気分をこわされた方にはお詫び申し上げます。                         
*ただ キレイ事ばかりではなく自分のその時々のホンネも             
*ここには記しておきたいため、ご了承くださいませ...
*******************************************************



*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*


web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

6月のアジサイ - 2011.06.12 Sun


我が家もアジサイがようやく 開き始めています・・・。


ここは 私が好きな ポイントの場所


お隣さんの裏口が 丸見えですが〜 (^-^;
進んで アーチをくぐると…


カシワバアジサイがお出迎えです。


まだ満開ではありませんが それでも随分 花開き・・・


雨に濡れた しっとりした雰囲気も・・・


晴れた日の 日差しを浴びて 輝くアジサイも 好き


ほんのり 薄〜く 色がのったアジサイ まるで
色鉛筆で 優しくのせた 色のよう。






しっかりと 色が のってきた ガクアジサイ


このアジサイは 今年は この1花だけ

植え替えで移動したため 花数少なめは やはりアジサイも 同じみたい。


隅田の花火 大株になりました・・・ この子は 花いっぱい付けてます。


去年、東京で買った城マリー 今年は この一花


去年はこんなに豪華に咲かせていたけど 栄養不足?


ハイドランジア レッドビューティも赤い色が・・・ ワクワクです



アナベル 毎年楽しみな西洋アジサイ

随分 手毬状の花房も 大きく育って 慌てて 写真撮り


咲き始めはグリーン 先進みは 白くなり 再びグリーンに なって終わります。

この色の変化を楽しみ、 沢山の花は 切花で楽しんだり

ドライフラワーにしたり・・・と いろいろ


挿し木にして増やして あちこちに 植えています。


小花が密集して一つの花形を作り・・・しかも大きな手毬状に 不思議です。


今は この素敵な アジサイたちに魅了され 
心ときめいて 止まないのです。




*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*

web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

クレマチスの丘 - 2011.06.05 Sun


今年も 去年同様 『クレマチスの丘』に
6月3日 金曜日 夫が平日に代休を取って 行って参りました。

今年は 長男の仕事が休みで
長男自ら「一緒に行こうかな・・・」と。

次男は仕事で もちろん 来られませんでしたが。。。


広々とした敷地にスッキリとしたデザインで植栽されたクレマチスたち


心にくる クレマチス多数・・・ 写真に撮ること200枚近く・・・(笑

咲き終わったもの まだこれからのもの 色々ありましたが


やはり 今年は つぼ型に心が 奪われました〜


これ我が家にもある ‘クリスパ エンジェル’ ですが

実生から育つ つぼ型クレマチスは 個々で こんなにも 色が違うんですね〜


ちなみに 我が家のクリスパエンジェルは こんな色


同じクリスパエンジェルでも こちらは藤色が強く 渋くて素敵


テキセンシス スカーレット


あ!家にもある這沢!

と思ったら これは バーシーカラーでした〜


これも スカーレットと似てますが 押切(おしきり)だそうです。
初めて聞く名前でした。


わぉ! 茜の壷です。 やっと生で見られた!


お昼は 毎年のイタリアンレストラン「CIAO CIAO」で
夫 アルコールフリービール 私 生ビール(笑
息子 アイスティ



三島契約農家の取れたて野菜や沼津港であがった魚介類

イタリアナポリから取り寄せた 薪窯で焼き上げた本格ピザとパスタ
絶品です


名前の知らない 珍しい草花に


シルバーグリーンの素敵なグラスの群生などにも きゅんっ

ゆっくりと 進みながら 写真をじっくり撮って

ちょうど喉が 渇いたなぁ〜と思う頃には


ティーハウスが。。


クレマチスで彩られたカウンターの奥で
オーダーされたハーブティやコーヒーなどを 淹れてくれます。


外で風を感じながら お茶も・・


クレマチスに関する本も 沢山揃えられていて ゆっくり本を読みながら お茶も。。


テーブルにも クレマチスのアレンジ・・・ 素敵でした



この中心にアレンジされてるクレマチス!
素敵過ぎて 思わず お店の方に 名前を お聞きしてしまいました。

「サーロモン」というそうです。

クレマチスの丘でも 売られておらず
早速ネット検索・・・
で! 見つけました! この子は 是非欲しい!


今年はちょうどバラのシーズンとも バッチリ合って
色々なバラと クレマ 両方見られました〜

見事な ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・・・

背後は 白万重で飾られた ホワイトガーデンのベンチで

夫と〜

そして

息子とパチリ


もうすぐ22歳になる息子が 一緒に行こうかな なんて


貴重な思い出になりました(笑

去年も 思ったこと・・・

来年も また 夫と 二人健康で こうして クレマチスの丘に
来られますように・・・





*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*

web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

シックな大人色 - 2011.06.04 Sat


昨日今日は お日様が顔を出していますね。

昨日は予定通りに 『クレマチスの丘』へ 行って参りましたが
写真の整理がまだ… 後日 ブログです

今日 庭で 見つけたシックな色のバラ


スモーキーピンクといった感じの色合いで シックな大人色

名前は・・・ え〜っと・・・  ・・・・・   ・・・・ 

とっても好みの色で 慌ててカメラを取りに 家の中へ。。(笑


調子が悪くてどんどんダメになりかけてた 

〜 レイチェルボウズライアン 〜


短く切り詰めた主幹からシュートを出し 清楚な一重の花を
咲かせてくれ 嬉しい一枚


一重のバラ デンティベス 
去年までは なかなか綺麗に咲いてくれず・・・
ひさびさに綺麗なお顔が見られました。


クレマチスの エトワールローズも 今日一番花が。。



開花がとても 楽しみだった カタナンケ

写真で見て 欲しいと思っていたものの ネットでそれだけ買うのは
送料かかるし〜 と悩んでいたら
よく行く園芸店で 見つけ(しかも格安で!)


小さな苗で購入

咲いて見たら 思ったとおりの 可愛い花〜 野草っぽくて 好き



先日紹介したこの赤い子 この子は
レティキュラータレッド

家の庭改築と植栽をしてくださった造園業者さんに メールでお聞きして
やっと名前が分かりました〜





*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*



web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

梅雨の中のクレマチス - 2011.06.02 Thu


ここのところ雨続きで・・・ お庭仕事もあまりできず

ちょっと携帯ゲームに夢中になっていました 

今、TVのCMでもおなじみのモバゲー『怪盗ロワイヤル』

去年の8月終わりから、何気に始めて今やレベルも もうすぐ900代・・・
ついつい夢中になってしまうゲームです






さて、お庭の方は。。


びっくりです 

これヴィオルナ系クレマチスだということは分かるのですが・・・

スカーレット? いや・・・それは南側に植え付けした。。。

赤い子・・・ テキセンシス? 

だったら内側が黄色いはず。


赤のつぼ型 欲しかったので 今年も 買ったのですが

はて・・・ この子は?(笑

買った記憶がないのです・・・

あまりに 可愛く咲いていて 自分の庭なのに 「わぁ!可愛い!」と
つい 声に出てしまいました。


赤い子と コラボしてるのは フービー
雨に濡れて 黒っぽい赤になってシックな色に・・・
しべの色も 黄色ではなく 赤で とっても魅力


大輪クレマは このしべとのコントラストが 楽しみの一つです。


エンテルも 咲き始めてます。 リビング窓から 見えるところで〜


クレマのニオベとの コラボです。




雨に濡れて 透き通るような 花びらに・・・


雫で 重くなった花を うつむかせて咲いている姿も 可愛く〜


〜 エンテル 〜
今年は ようやく じっくりと 見ることができました。。。


パテンス系八重咲きの フランシスカマリーも

ずっと次々 咲いてくれています。


〜 ピール 〜

この子も パテンス系なんですね〜


小ぶりになって 沢山花を付けています。


プリンス・チャールズも ずっと咲いてて


駐車場 入り口で お出迎えです。


そして アルバ・ラグジュリアンス


白にグリーンの斑が 入る 夏に涼しげな姿に 一目惚れして

即買いしたのを 思い出します・・・w


去年は花数 ぽつりぽつりでしたが 今年は2年目

結構な 勢いで 咲いてますが・・・ 夏まで 体力とっといてね・・・


さぁて・・・ この子の 名前 調べなくては・・・


  

明日は梅雨の中休みで 晴れになる予報

毎年この時期の恒例お出かけのひとつ

静岡三島にある『クレマチスの丘』に

夫とお出かけしてきます。

ブログは また後日



*-+-*-+-* つたないブログ 見てくださって ありがとう *-+-*-+-*




web拍手 by FC2← 読んだよ!の代わりの拍手☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

+ rin +

Author:+ rin +
庭で過ごす癒され時間のあれこれを
綴ってまいります。
お気軽にコメントを残して頂けると
とっても嬉しいです。
よろしくお願い致します。

The present time

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Gardening (285)
Rose (25)
Clematis (25)
Rose & Clematis (53)
succulent - 多肉 (28)
寄せ植え (17)
Life (9)
DIY (12)
CRAFT (26)
ヒトリゴト (11)
Handmade (18)
love family-cat (32)
Going out (25)

Tree-Arcive

ブロ友さんLink♡

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Access counter

On-line counter

現在の閲覧者数:

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

参加中 応援お願いします☆

RSSリンクの表示

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。